ベルタ酵素の飲みかた色々

【ベルタ酵素の飲みかた】
酵素ドリンクは、そのまま飲むことを想定して作られているので、原液で飲むことを勧めていますが、お客様がオリジナルでアレンジし、自分好みの飲みかたをしていらしゃることも多いようです。
そこで、ベルタ酵素の色々な楽しみ方をご紹介いたします。

 

1.そのまま
ベルタ酵素は優しい甘さのピーチ味でクセが少ない為、原液のままでも美味しく飲むことが出来ます。

 

2.水と割る
ベルタ酵素2:水1の割り合いで割って飲みます。
ベルタ酵素の味をそのままで、少しアッサリ目にしたい方にお勧めです。

 

3.無糖紅茶と
ベルタ酵素1:無糖紅茶2〜3の割り合いで割ります。
紅茶にベルタ酵素のピーチの風味が加わり、ピーチのフレーバーティーのような風味を楽しむことが出来ます。

 

4.炭酸水(無糖)と
ベルタ酵素1:炭酸水2〜3の割り合いで割ります。
スッキリした爽やかなベルタ酵素を味わえます。

 

5.無糖ヨーグルトと
モデルさん達に人気の食べ方で、無糖ヨーグルトにベルタ酵素を混ぜ、無調整豆乳も加えて食べます。

 

【ベルタ酵素の置き換えかた】
何故酵素ドリンクは食事に置き換えるのでしょうか?
それは、毎日3食摂る食事の1回分をベルタ酵素に置き換えることによって、胃腸を休ませると共に、体内の毒素や老廃物を排出する役割を高める効果があるからです。
毒素を排出することをデトックスと言いますが、このデトックス効果によって、体内の新陳代謝が高まり、脂肪の燃焼も効率よく行われるのでダイエットが順調に行われるのです。
以下に食事の置き換えの例を挙げてみます。

 

1.1週間の短期型
朝:ベルタ酵素ドリンク(40〜50ml)
昼:食前にアプリ(2粒)と通常食
夜:通常食

 

一か月の必要量:ドリンク2本とサプリ1袋

 

2.2週間のスリムアップ
朝:ベルタ酵素ドリンク(35ml)
昼:通常食
夜:食事前にベルタ酵素ドリンク(35ml)と通常食

 

一か月の必要量:ドリンク3本とサプリ2袋

 

3.2週間で大幅なダイエット
☆最初の3日間
朝:ベルタ酵素ドリンク(60ml)
昼:通常食
夜:ベルタ酵素ドリンク(60ml)

 

☆4日目以降
朝:ベルタ酵素ドリンク(30ml)
昼:食事前にサプリ(2粒)と通常食
夜:通常食

 

一か月の必要量:ドリンク2本とサプリ1袋

 

それぞれの目的に合わせて飲み分けて下さい。