人気の酵素を効果的に取り入れましょう

酵素ドリンクをはじめ人気の高い酵素商品にですが、美味しく効果的に飲めていますか。今回は、効果を感じるための「基本的な飲み方」と美味しく飲むための「酵素ドリンクの色々な飲み方」「酵素ドリンクの人気の飲み方」をご紹介していきます。

 

 

・基本的な飲み方
酵素ドリンクや酵素サプリメントの効果を感じるために大切なのが、飲むタイミングです。
薬を飲む場合には「食前」や「食後」、「食間」などと指定されますが、酵素の瓶や箱にはこういった内容が見当たりません。これは、酵素は薬ではないので飲むタイミングを記載することができないからです。

 

しかし、書かれていないからいつ飲んでも良い訳ではありません。中には「1日のうちの好きな時間に飲むだけ」などと謳っている商品もあるようですが、効果的に飲むためのタイミングはあります。

 

そのタイミングとは「食事の前」です。食事前の空腹状態で酵素ドリンクまたは酵素サプリメントを摂取することで、酵素の成分を素早く吸収できるのです。
こうして酵素の成分を吸収した後で食事を摂ると、酵素が食べ物の消化をしっかりと助けてくれます。
この場合の食事は「朝」「昼」「夜」のどれでもかまいません。ただし、お昼ご飯の前と決めたのなら毎日お昼ご飯の少し前に飲む、というようにどの食事の前に飲むかは統一してください。

 

ダイエットを成功せたいとか、健康維持のために酵素を飲もうと考えているのでしたら、この基本的な飲み方が重要になります。
しっかりと正しい飲み方を習慣づけて、効果的に酵素を取り入れてください。

 

 

・酵素ドリンクの色々な飲み方
より美味しく、飲みやすく酵素ドリンクを飲むためにまず思いつくのが、他の飲み物と割ったり他の食べ物と混ぜて飲む方法ではないでしょうか。
また、混ぜる飲み物や食べ物の種類によっては空腹を抑えてくれるので、ダイエットのためにはより効果的です。

 

混ぜる飲み物はお好みで色々と試していただくと良いと思いますが、代表的なものをいくつか上げておきます。はちみつやヨーグルト、豆乳、100%のグレープフルーツジュースなどの美容や健康に良い物と混ぜると、同時に摂取できて一石二鳥ですね。

 

豆乳、牛乳、グレープフルーツ、無塩タイプのトマトジュース、オレンジジュース、にんじんジュース、りんごジュース、炭酸水、水、ヨーグルト、はちみつなど

 

私が今まで飲んでみて一番美味しいと感じた酵素はベルタ酵素ですが、これらの飲み物や食べ物との相性もとても良かったです。美味しく飲めて、しかも美容成分もアップできるなんて嬉しいですよね。
これから酵素ドリンクを買われる方にはベルタ酵素もおすすめです。

 

すでに手元に酵素ドリンクをお持ちで、これらの飲み方を試していないという方は是非試してみてください。ここにあるものの他にも相性の良い食品があるかもしれませんので、ご自分で探してみるのも楽しいかもしれません。
美味しく楽しく飲んで、ダイエットの成功や健康維持のために継続して飲めるようにしましょう。

 

 

・酵素ドリンクの人気の飲み方
酵素ドリンクというのは、野菜や果物を発酵させ、それを濃縮した植物発酵エキスでできています。通常はそれに黒糖などを加えて飲みやすく味を調え、濃縮ジュースのような状態になっています。既に酵素ドリンクをはじめている方はご存知でしょうが、もちろんそのまま原液で飲むこともできます。

 

でも毎日続けて飲んでいると、いつか飽きてしまうのが普通です。そこで、酵素ドリンクの人気の飲み方をご紹介しようと思います。
いま酵素ドリンクを飲んでいる方も、これから試してみようと考えている方も是非参考にされてください。

 

@水で薄める:濃縮エキスは薄めるとより飲みやすくなります。
A炭酸水で割る:満腹感を感じやすいので、物足りなさを感じる方におすすめです。
Bハーブティーと混ぜる:酵素ドリンクによっては、ハーブティーのフレーバーと相性の良いものがあります。ただし、酵素は熱に弱いのでハーブティーは混ぜる前にしっかりと冷ましておいてください。熱いまま混ぜると、酵素の効果がなくなってしまいます。
Cジュースで割る:味の変化も楽しめて、美味しく飲めます。天然素材を使用したフルーツジュースや無塩タイプのトマトジュース、野菜ジュースなどなら酵素の栄養素を邪魔しないのでおすすめです。
D豆乳や牛乳で割る:これも相性の良い組み合わせです。カロリーのことなどを考えると、牛乳よりも豆乳がおすすめです。

 

このほかにも、最近流行りのグリーンスムージーのレシピに酵素を加えるのも良いですね。身体に良い生野菜の酵素も一緒に取り入れることができます。